ピースフルスクールプログラム

[新講座]ピースフルスクールプログラム ファンデーション(基盤)コース&ファシリテーター認定コース(zoom)

 

クマヒラセキュリティ財団の熊平美香先生による「ピースフルスクールプログラム」の

・ファンデーション(基盤)コース

・認定ファシリテーター

・認定トレーナー育成コース

第1期生を募集します。

(主催・認定:NPO法人WinWin育成協会)

 

ピ-スフルスクールプログラムは、世界一子どもが幸せな国オランダにて、幼稚園・小学校約1,000校で使われています。

安心して自分の意見が言え、他の人の意見も聞くことができ、対立しても対話によって解決策を一緒に探せるようになるプログラムです。
プログラムは4,5歳児向けとして開発されており,非認知能力は、4~5歳で最も育つ力だということが分かってきています。

          

オランダから日本に2013年に熊平先生により導入され、

保育園を中心に実施、大きな効果を上げてきました。

プログラムを担当する「ファシリテーター」認定のみならず、

プログラムの本質を、より多くの人に知っていただきたく、

どなたでも受講可能な「ファンデーションコース」を開講します。

主体性を伸ばし、共生社会を実現するために必要な、

理念と理論を学ぶことができます。

さらに、どなたでも受講可能な「トレーナー認定コース」の第1期生をします。

今後、熊平先生に替わり、

ファンデーションコースの3講座

ファシリテーター認定コースの指導

を担当できることを目指すコースです。

 

 

       

概要

※すべての講座は録画受講も可能です。

 

1.【ファンデーション(基盤)コース】<zoom>  2.5時間X3回 

:::終了しました::: 動画にて受講可能です。


☆7月17日(日)開催の第1講のみ体験受講ができます(受講料3,300円)※満席にて体験のみは募集終了です。
→→録画受講は可能です。お申し込みは、   からお願いします。

日程
① 7月17日(日)
② 7月24日(日)
③ 7月31日(日)
▶︎ご都合の悪い日程については、録画受講可能です

時間:9時半~12時

定員:24名 → 増席36名まで

受講料:1人 19,800円(税込み)

  • 主体性を伸ばし、 共生社会を実現するために必要な理念と理論を学べます。
  • 保育士や幼児教育をされている方はもちろん、 興味ある方はどなたでも受講できます。
  • 第1期については、熊平先生の講座をオンライン&この価格で受講できる非常に貴重な機会です。

講座内容

第1回 PSPとはなにか
 PSPの狙い
 子どもたちの様子
 PSPの学び

第2回 なぜPSPなのか
OECDの教育改革や、いじめの問題、日本財団の18歳調査などから、子どもたちの育ちの課題を理解、
その解決策としてPSPを捉える。
また、仲介の演習を体験する。
 子どもたちの育ち
 レッスン体験

第3回 大人版PSP
リフレクションや対話の手法を学ぶ。
子どもたちと共に先生も育つためのスキルと仕掛けを理解する。
 リフレクションのスキル
 対話のスキル

 

2.【ファシリテーター認定コース】<zoom> ※ファンデーションコースの受講が必須です。

※前提として対象:保育士等、幼児教育経験者が対象です。

日程
④ 8月7日 9時半~12時 講座

:::終了しました::: 動画にて受講可能です。
ファシリテーター養成講座
 指導の準備
 振り返りの方法

⑤ 実践指導は、④以降~2023年3月の中で1時間×10回程度

定員:6名

受講料:35,000円+認定料10,000円→49,500円(税込み)

※別途 各自購入:書籍(テキスト)・パペット2個 ・地球儀クッション(オランダの学校でも使用されているものをご、まとめて輸入し、お分けすることができます)

  • 実践指導は、26回のプログラムをご自身で開講いただき、その様子を動画にてフィードバックします。
  • 第1期については熊平先生から直接オンライン指導を受けられる大変貴重な機会です。
  • 認定ファシリテーターのサポートや今後のトレーナーコース受講を考えたい方:④のみ11,000円 ということも可能です。

3.【トレーナー認定コース】<zoom> ※ファンデーションコースの受講が必須です。

※推奨はファシリテーター認定コース受講ですが、
講師経験者であれば、幼児教育未経験の方も対象になります。

認定トレーナーコースの受講、合格により、
・ファンデーションコース3講座と
・ファシリテーター認定コースの1講座+10回の指導
・ピースフルスクールプログラムを広める活動
ができるようになることを目指します。

まだ講座未受講の方でも、
トレーナー向け認定講座は2023年4月開講のため、
今までの4回の講座を録画にて受講し、
2022年9月~2023年3月は、勉強会に参加いただけば、
2023年4月開講の第1期生として受講可能です。
講師経験があり、講師養成と子どもたちの未来への志がある方に、
仲間になっていただくことを、
心より歓迎します。
お気軽にお問合せくださいませ。

1)ファシリテーター養成講座を受講 (8月7日)

ファシリテーター養成講座を受講
 指導の準備
 振り返りの方法
:::終了しました::: 動画にて受講可能です。

2)ファシリテーター実践指導を見学可能

※ファシリテーター認定コースを受講しない方は、

 ファシリテーターのサポートや指導の見学をしながら、実際のレッスンを学びます。

日程:④以降~2023年3月の中で1時間×10回程度 ※熊平先生とファシリテーターにて調整

 

3)トレーナー向け勉強会

日程:④以降~2023年3月の中で1~2時間×2~4回程度

※熊平先生、上野と日程調整

4)トレーナー養成講座 4回

ゴール:ファンデーションコースを教えることができるようになる

    ファシリテーター認定コースの指導ができるようになる

日程:2023年4月スタート予定

 

受講料:100,000円+認定料10,000円→110,000円(税込み)

※別途購入:書籍(テキスト)

定員:10名

 

■ ピースフルスクールプログラムについての詳細情報
ピースフルスクールプログラム(一般財団法人クマヒラセキュリティ財団 サイト) https://peacefulschool.kumahira.org/

 講師・プログラム開発提供

 

熊平美香先生 

公式サイト https://www.a-kumahira.com/

【経歴】
ハーバード大学経営大学院でMBAを取得後、金融機関金庫設備の熊平製作所・取締役経営企画室長などを務めたのち、日本マクドナルド創業者・藤田田に弟子入りし、新規事業立ち上げや人材教育の事業に携わる。 独立し、株式会社エイテッククマヒラを設立。GEの「学習する組織」のリーダー養成プログラム開発者と協働し、学習する組織論に基づくリーダーシップ、チームビルディング、組織開発を軸にコンサルティング活動を開始。

昭和女子大学ダイバーシティ推進機構キャリアカレッジでは、会員企業40社の女性活躍推進、働き方改革の支援を行う。クマヒラセキュリティ財団 代表理事、Learning for All 理事、未来教育会議代表なども務め、教育改革の促進、社会起業家の育成、教育格差是正など幅広い分野で活動。2015年、株式会社ライフルと共働し21世紀学び研究所を設立し、企業と共にニッポンの「学ぶ力」を育てる取り組みを開始。同研究所では、経済産業省が2018年に改定した社会人基礎力の中に、リフレクションを盛り込む提案を行った。

文部科学省国立大学法人評価委員会委員、文部科学省中央教育審議会委員、内閣官房教育再生実行会議 高等教育ワーキンググループ委員、経済産業省未来の教室とEdTech研究会委員、放送大学学園評価委員会委員、青山ビジネススクール評議委員会委員、ハーバード・ビジネススクール・グローバルアドバイザリーボード メンバー 等を務める。

【役職】
一般財団法人クマヒラセキュリティ財団 代表理事
一般社団法人21世紀学び研究所 代表理事
株式会社エイテッククマヒラ 代表取締役
昭和女子大学ダイバーシティ推進機構キャリアカレッジ 学院長
日鍛バルブ株式会社 社外取締役
キユーピー株式会社 社外監査役
城南信用金庫 評議員
経済産業省未来の教室とEdTech研究会委員
ハーバードビジネススクール・グローバルアドバイザリーボード メンバー
アショカジャパン アドバイザー
青山ビジネススクール 評議委員会委員
青山ビジネススクール 講師
ABEST 21 委員
デジタルフォレンジック研究会 監査
Learning for All 理事
わかりやすいプロジェクト 事務局長
AMBITIONERS’ LAB 共同代表
未来教育会議 実行委員会代表
国立大学法人 評価委員会委員
放送大学学園 評価委員会委員
文部科学省 中央教育審議会委員
内閣官房教育再生実行会議 高等教育ワーキンググループ委員
経済産業省『未来の教室』とEdTech研究会委員

【執筆】
雑誌『THINK!』 2002年 No.2 リーダーシップを磨くための4つのステップ
『チーム・ダーウィン「学習する組織」だけが生き残る』 英治出版
雑誌『PRESIDENT(プレジデント)』 2014年2月17号 あなたの未来を変える!先手必勝、5つのスキル
『「動ける子」にする育て方』 晶文社 川合正著 第2部「子どもが世界一幸せな国・オランダのピースフルスクール」寄稿
「リフレクション 自分とチームの成長を加速させる内省の技術」(ディスカヴアー・トウエンティワン)

主催・企画・運営:NPO法人WinWin育成協会

理事長 上野恭子
【経歴】
大学講師、7つの習慣Jファシリテーターを経て、NPO法人WinWin育成協会を設立。WinWinをベースにした、意欲と意識を上げる「WinWinコーチング」を提唱し、2009年から、コーチング資格と講師養成スクールを主宰。メーカでのSEや社員教育経験、ビジョン実現コンサルティング、webマーケティングの経験を活かし、企業向けの組織開発を支援。社会福祉法人から中小企業、大手製造業、インフラ企業まで、継続クライアント企業多数。2018年から、大手自動車メーカーと、モチベーション診断と研修プログラム「能力発揮プログラム」を共同開発。株式会社WinWinValueを設立して、全国の上場企業を中心に診断と分析、課題に即した研修や管理職1on1を提供。
2022年。統合的にシナジーを発揮できる商品開発プロジェクト「WinWinLAB.」開始。このコースは、WinWinLAB.の「子育て支援者の支援プロジェクト」メンバーと共に企画をおこなった。

【役職】
NPO法人WinWin育成協会 理事長
株式会社WinWinValue 代表取締役社長
一般社団法人ダイバーシティ推進協会 顧問
社会福祉法人名広愛児園 評議員

【執筆】
「『いじめ・不登校から子どもを救う!』教室コーチング」明治図書出版
児童心理2010年6月号臨時 増刊特集「コーチングとは何か」金子書房
月刊「人事マネジメント誌」連載 「女性活躍推進の成功ポイント〜うまくいく会社は何をしているのか〜」
人事担当者のためのウェブマガジン「HRM Magazine」執筆「多様性が増す時代に役立つコーチングの階層別活用法」

WinWinLAB.「子育て支援者を支援するプロジェクト」

【メンバー】竹島はつよ/伊藤由起子/青山春菜/冨田直子/青木直子/加藤里美/松嶋いずみ

お申込みフォーム

 

下記の必要事項をご入力して送信ボタンを押してください。(※)は必須